自社製品

ノンオイルスライドシステム(RB SKID)

潤滑油を全く使用しない、環境にやさしいすべりタイプの低摩擦直線運動軸受

・潤滑油を必要としないばかりか、水を潤滑剤の代わりとして使用可能です。水のかかるところ、水中も使用可能です。
・高放射線下での実験では、錆び付くことなく稼働した実績を持ちます。高放射線下のロボットにも最適です。
カタログダウンロード

※本製品は、東北大学 堀切川・柴田/山口健 研究室との共同開発品です。

導入事例

ハワイ マウナケア山頂にあるスバル天文台へ、遠赤外線分析装置用ステージを納入しました。
世界の一流ベアリングメーカーを押さえて、採用されました。

スバル天文台(4,205m) -196℃の環境下で使用されるRBセラミックスを使用したステージ
スバル天文台(4,205m) -196℃の環境下で使用されるRBセラミックスを
使用したステージ

RBセラミックスとは

無潤滑下で極めて良好な摩擦特性を持ち、鋼の約1,000倍の耐磨耗性と摩擦係数0.15μの特性を持っている夢のマテリアルです。原料は植物であり、使用後の廃棄処分も容易なとても環境に優しい素材です。
RBセラミックスは、東北大学大学院堀切川教授と三和油脂㈱殿の共同開発品です。

ボブスレーランナー

氷上のF1ボブスレー用ランナー(ソリの刃)を開発

氷上のF1といわれるボブスレー。
約1500Mのコースを疾走し、最高速度は140キロに達します。
この競技で勝敗を決めるのは、スタートダッシュ、操作技術、ランナー(ソリの刃)の性能といわれます。
冬季オリンピックで初回から採用されている競技で、欧州では、歴史があり人気のあるスポーツです。
このため、性能の良いランナーは、門外不出で海外チームには、販売されませんでした。
そこで、当社はトライボロジーで世界最先端といわれる、東北大学 堀切川・柴田/山口健研究室と共同で、低摩擦ランナーを開発しました。

世界初カービングシェイプ4MEN用ランナー

カービングシェイプとは、氷との接地面がカービングスキーのように中央部分がくびれています。これで、カーブでも直線でも安定して速い設計になっています。
プレファクト製ランナーは、日本製として初めてオリンピック、世界選手権、ワールドカップ、ヨーロッパカップ、アメリカズカップ等の国際大会で採用されました。
世界の1流メーカーと、日本の中小メーカーが同じ土俵で競い、ついに2014年アメリカズカップで優勝し、国際チャンピオンの栄誉を手にしました。

冬季オリンピック採用実績

第18回 1998年 長野 日本
第19回 2002年 ソルトレイクシティ アメリカ
第20回 2006年 コルチナ イタリア
第21回 2010年 バンクーバー カナダ
第22回 2014年 ソチ ロシア

日本チームがノースアメリカンズカップ優勝!

2014年1月12日、アメリカ レイクプラシッドにて開催された4人乗りで、鈴木選手がパイロットを務める日本チームが優勝しました。
この試合で、弊社が提供したランナー(そりの刃)が使用されました。本ランナーは東北大学堀切川・柴田/山口健研究室と共同開発した低摩擦ランナーです。
日本製ランナーが国際試合で使用されるのは、プレファクト社製のみ(2015年現在)です。さらに、国際試合優勝の快挙です。

プレファクトのステッカーが貼ってあります。
世界中のコースを疾走しました。

ランナー
フロント・リアに各2本使用